ソエダ歯科HP

Archive for the ‘最新治療’ Category

PostHeaderIcon インプラント測定器 「MEGA ISQ」 最新機器導入 

main

 

インプラントと骨との安定性を、測定する最新機器です。S1010007

インプラントの安定性や、状態を科学的に数値化し

客観的に確認することができます。

正確な数値で骨結合の度合いがわかるので、

より安全安心なインプラント治療が可能です。

 

無題

PostHeaderIcon 院内勉強会 「抜歯即時インプラント・即時仮歯装着」

平成29年6月17日(土)診療終了後にS1000006

「抜歯即時・即時仮歯装着」について

インプラント勉強会を開きました。

6月より導入した新しいインプラントメーカー

「AnyRidge」を使用することにより

抜歯と同時にインプラントを埋入し

仮の歯まで即日装着することが可能になります

(※口腔内や骨の状態によります)

無題1 無題2

 

 

 

 

.

.

インプラントに使用する治療器具は、形状やシステムが異なるたくさんのインプラント

メーカーが存在していて、それぞれに特徴や、優れた要素があります。

添田歯科では、患者様のお口の状態や、御希望をお聞きしながら

インプラントの手術方法等を決定し、数種類のインプラントメーカーから

最適なものを選択し、治療をしております。

 

 

PostHeaderIcon 「ストローマンガイドシステム」 導入準備 院内セミナー

S1030005 (500x281)

平成29年4月17日(月)診療終了後、

インプラント治療のガイドシステム導入に向けて、

ストローマン社の方から説明を受けました。

今まで、歯茎を切開してみなければ、

わからなかった事や、CT撮影だけでは

わからなかったことが、このガイドシステムを

使用することで、手術前にすべての情報(骨の厚さや神経、血管の位置など)を

入手することが可能になります。

データに基づき作成された、オーダーメイドのガイドを使用することにより

今まで以上に、安全性・正確性を格段と向上させることができるようになります。

※現在、5月導入に向けて、準備中となっております。

IMG_20170418_0001

PostHeaderIcon 「ペリオテスト」最新機器導入

「ペリオテスト」は歯の動揺度を測定する機械です。  S1000001

(動揺度とは、歯がどれくらい揺れて動くか)

これまで歯の動揺度の診断は、医師の長年の勘と

経験に頼ることが多かったのですが、

歯の動揺度をデジタルに数値化できる

「ペリオテスト」は様々な歯科治療の症例に

応用することができます。

添田歯科では、主にインプラント治療の

定着度を測るために使用します。

インプラントが骨と結合したかどうかを

確実に判断することが可能です。

PostHeaderIcon 『セレック審美治療システム』導入しました

セレック治療の特徴

1回の治療で白い歯にできる!

当日のうちに修復物の装着可能だから

忙しい方や、通院が難しい方にも最適。

銀歯も1日で白い歯を装着できます。

※症例により不可能の場合もあります

高品質で高耐久!

規格生産されたセラミックブロックを使用するため、

とても高い耐久性を持ちます。

金属を使用していない為金属アレルギーの

心配もありません

最新コンピューターで作製

セレック治療では修復物を院内のコンピューターで全て作製しています

虫歯を取り除いたり、銀歯をはずしたあとに、3D光学カメラで口腔内や

模型を撮影(スキャン)します。

コンピュータの3D画面上で修復物を設計。

モニター上で歯の形態や、噛み合わせの調整を、あらゆる角度から行い、

理想的な形にしていきます。

設計後は様々な色のセラミックブロックから最適な色のものを選定します。

ミリングマシンと呼ばれる機械(CAM)が、コンピュータで設計されたデータを

もとにセラミックブロックを削り出し、修復物を精密に加工し作製していきます。

先進的な接着技術を用いて、削り出されたセラミックを口腔内へ装着します。

以上の治療工程を1日で完了する事が可能になりました

セレックスタイル
セレック治療(即日完成)をご希望の方は、午前9時~午後2時頃までにお越しください。

PostHeaderIcon BLSヘルスケアプロバイダーコース(G2010) 資格取得

 平成26年3月2日(日)に、ソエダ歯科院長添田義博が

『BLSヘルスケアプロバイダーコース(G2010)』を

講習を受講して参りました。

BLSとは、Basic Life Support(一次救命処置)の略称です。

一次救命処置とは 、急に倒れたり、窒息を起こした人に対して、

その場に居合わせた人が、救急隊や医師に引継ぐまでの間に

行う応急手当のことです。

アメリカ心臓協会(AHA: American Herat Association)と

正式に提携した国際トレーニング組織(ITC:International Trainig Center)にて

講習が行われており、主に医療関係者が受講するものが、

『BLSヘルスケアプロバイダーコース(G2010)』になります。

近年、加速的に高齢社会が進み、全国の歯科医院を受診する患者の

36%は65歳以上の高齢者となっています。

高齢者の多くは有病者であり、歯科治療中に患者の全身状態が急変し、

救急救命処置が必要になる場合が、増加すると予想されています。

今回受講したAHA(アメリカ心臓協会)のBLSは、世界各国の歯科医師が

受講している世界基準のコースです。

 

PostHeaderIcon 最先端歯周病治療 PDT治療 「ペリオウェイブ」導入 

痛くない  腫れない  短時間

.

.

PDT治療の特徴

.

.

PDT治療の流れ

歯周ポケット内にバイオジェルを注入し、レーザー光(コールドダイオード)を

照射するPhoto Disinfection《光殺菌》です。

『痛み』や『術後の腫れ』がありません

.

.

適応症
..
歯肉炎 ・ 歯周炎
 
インプラント周囲炎

ヘルペス ・ 口内炎

カンジタ症

 

 

※PDT治療は保険適用外治療となっております。詳細は歯科スタッフまでお尋ねください。

PostHeaderIcon スウェーデン発の予防医学「バクテリアセラピー」導入

  「バクテリアセラピー」とは、口腔内の「菌質改善」により、

  歯周病菌、アレルギー疾患、胃腸疾患、感染症疾患を

  予防する新しいデンタル予防サプリメントです。  

   

   

「プロデンティス」 サプリメント

      

   ・ なめやすいトローチタイプ(ミント味)

   ・ 1日1錠を目安に、噛まずに口の中で

     溶かして下さい。

   ・ 販売価格 30錠入り       3000円 

PostHeaderIcon インプラント治療の世界最先端技術の導入

インプラント治療の成功率向上と、最適な治療プランの実現のために

        世界最先端の「光機能化技術」を導入致しました

 光機能化技術とは

インプラント材を従来より、タンパク質や細胞がなじみやすい、最も適した状態にできます

インプラント埋入後、より早く、より強固骨と接着することにより、治療期間が短くなり、

成功の確率も高まりました。インプラント材と骨が接着する力が、2.5~3倍上昇します。

 

インプラントの成功率がなぜ上がるのか

インプラント治療の成功には、あごの骨に埋められたチタン製のインプラントが

骨と強く接着することが必要なのですが、最近の研究で、現在どこのインプラント材料を

使用しても、製造されてからの時間が経過するに応じて、低下することが明らかとなりました

これをチタンの生物学的老化(チタンのエイジング)と呼んでいます。

しかし、現在のインプラントの製造販売ならびに

流通の過程を考えると、製造後すぐの新鮮な

インプラントを医療現場が入手し、手術することは

限りなく不可能に近いのが現状です。

そのチタン老化問題を解決するために、日米で共同開発

されたのが、最先端技術光機能化」です。

手術前に、チタン製のインプラントを光機能化することにより

インプラントを新鮮な状態に戻す事ができます。

 

 

 

  

  動画を再生して頂くと、老化したチタンと光機能化したチタンの違いがよくわかります。

YouTube Preview Image 

 

PostHeaderIcon 短期間で治療したい方に【短期集中治療】

時計 短期集中治療 時計

 

★「早く治療して欲しい!」   

★「〇月〇日までにどうにかして欲しい!」

★「他歯医院で何回も通院してるのに、1回で少し

  しか進まなくて困る」 

★「他院では、希望日時に予約がとれない!」                       

★「遠方から行くので、通院回数を少なくしたい!」   

 

初めて来院される患者様からは、上記等のご要望をよくお聞きします。

添田歯科では、お仕事や育児などでお時間に制限のある方や、

他府県から来院されている方も多数のため、、短期で完治できるように努めています

※ゆっくりと治して欲しいとのご希望の方には、少しずつ治療しております

 

たとえば・・・

保険治療では、小さい虫歯なら一度でまとめて治療したり、入れ歯の修理も

同日中にできたり、他の歯医者では何度も通院していたような虫歯でも

1回の治療時間を長くかけることにより、1回~数回で終了することも可能です。

基本的に予約制ではないので、御都合の良い日時でお越し頂けます。

(診療時間は9時~17時までになりますが、

       お時間に余裕を持って、早めのお時間にお越しください)

自費診療では、上の歯全部の14本でも差し歯の型取りをし、仮歯まで

作製するので、1回で3~4時間ほどかけて治療し、お急ぎの方には

数日後に完成品を装着したり、前歯などを抜いて歯がない状態でも、

数時間後には仮の入れ歯を作製することもできますので、歯がない状態は

困る方にも安心です。

治療はすべてケースバイケースですので、ご希望をお聞かせください。

 

注意事項

※歯根や歯茎の状態や治療内容によって、短期での完治はできない事もあります

※1回に時間を要する治療の場合は、来院時間によっては無理な症例もございます。

※院長のインプラント治療や、矯正、特殊な治療などは、予約制になります。

 

気になることは下記詳細まで・・・             h05

★ 歯ぐきが腫れたり、出血する。口臭が気になる  ➜  歯科人間ドック  PMTC

★ 歯が抜けてしまった ➜ インプラント  入れ歯

★ 歯を白くしたい ➜ ホワイトニング  ホームホワイトニング

★ 歯ぐきの黒ずみをとりたい  歯ぐきのホワイトニング           

★ 歯並びが気になる ➜ 差し歯 (ジルコニア) シミュレーション)  歯列矯正

★ 歯のこと全般に相談したい ➜ 無料カウンセリング