ソエダ歯科HP

Archive for 2月, 2017

PostHeaderIcon 添田院長ブログ Vol.93 「Kさんからの言葉」

昨年の暮のことです。

用事があって、診療所の近くを歩いていたとき0-51

Kさんという患者さんに、声をかけられお茶を誘われました。

Kさんは、父の代からの古い患者さんで、50年以上前から

当院に通っていただいている患者さんです。

 

父の思い出話や、Kさん自身の身の上話などしているうちに

あっという間に1時間ほど時間が経ち、お暇する前にKさんから

「先生や受付、中のスタッフがとても親切で、優しく、治療も

丁寧で痛くないので、絶対に浮気はできないの」とのお褒めの

言葉をいただきました。

数多い歯科医院の中から、当院を選んでいただいていることを有難く思うのと

同時に、改めて、医療人として、ドクターファーストではなく

ペイシェントファーストの心の通った治療、接遇が大事だなと感じました。

 

PostHeaderIcon 添田院長ブログ Vol.92 「お骨拾い」

昨年10月24日に、父が89歳で他界しました。

長患いすることもなく息をひきとり、大往生だったと思います。

ただ、多くの肉親を亡くしたかたと同じく

もっと、生きているあいだに、ああしてあげればよかった、

こうしてあげればよかったなどと、後悔ばかり沸き起こり

自責の念でいっぱいになっていました。

お通夜から、葬式と慌ただしく時間が過ぎ、斎場でお骨拾いをしていた時のことです

斎場の係の人から、「お骨を下の方から、拾い壷に納めてください」と声をかけられ

家族が代わる代わる、足の骨を骨壺に納めてゆき、最後に

頭の部分の骨を納めていたときのことです

娘が「あれ、おじいちゃんの顎に黒いものくっついているよ」と声を上げました。

よく見ると、歯ではない、黒っぽい金属のボルト状のものが顎にしっかりと残っていました。

このボルト状のものは、実は私が24年前に父の顎に行ったインプラントでした。

%e5%a4%a7%e5%85%88%e7%94%9f%e5%8a%a0%e5%b7%a5

父の顎に残っていたインプラント。

邪魔にならず、父の体の一部として

最後までお役にたっていたのだなと考えると

何だか、心にこびり付いた自責の念が消えていき

父が微笑みかけているような気がしました。

 

 

インプラント治療をはじめて、25年になりますが、治療に望む度に、辛い思いをして

治療を受けていただいた患者さんにできるだけ長く、お役に立ってほしいと願っています。

PostHeaderIcon 平成29年 2月 矯正診療日

★ 矯正診療日

・ 2月    4日(土)        9時~17時

・ 2月   22日(水)     11時~17時

・ 2月   25日(土)        9時~17時

 

※矯正は 完全予約制 になっております。

カウンセリング・無料相談をご希望の方や、

ご予約の変更は、お電話でのみ 承っております。

( 添田歯科 06-6643-8148 )

なお、矯正治療は予約が大変込み合っており、

ご予約をお取りしにくい状況になっておりますので、

ご希望の日時がございましたら、お早めのご連絡をお願い致します