ソエダ歯科HP

Archive for 8月, 2008

PostHeaderIcon 口腔ガンや腫瘍などまでわかる病理組織学検査の実施

   

     

病理組織学検査による詳しい診断が、可能になりました。   

           

img_4187.JPG

一般の個人歯科医院では、殆ど取扱いされていない病理学的検査が、当院で行うことができます。

口腔内の組織を採取し研究所で分析します。口腔外科の歯科医師が、悪性腫瘍・口腔内のガンなどの検査や、難症例の口内炎などの検査を行います。 

 

 

 

 

PostHeaderIcon インプラント治療症例実績

   

インプラント実績

   

 当院では平成4年度より、院長の添田義博インプラント治療をおこなっております。

   

 平成20年7月の時点で通算2375本インプラントを埋入しました。

   

 インプラント治療は世間でも、よく知られる治療方法になってきましたが、大学病院などの歯科とは違い、ほとんどの個人の歯科医院では、年に数回しかインプラント手術を行わなかったり、数人の歯科医でインプラントをして、合計何千本以上の経験実績があるなどと謳っているところもあるようですが、当院では、院長がインプラントを専門的に施術しており、手術から最後まで担当しております。

   

 表を見て頂いてもわかるように、当院では、この数年に至っては、年に300本近いインプラント治療をおこなっており、患者様のなかには、他院でインプラントを断られたケースや、骨が薄いなどの困難なケースなどもおこなっています。

   

 インプラントは経験実績が大変重要なことであるのはもちろんのこと、日本口腔インプラント学会の専門医の資格も取得しており、現在は近畿でも数十人の指導医の資格取得の準備段階に入っております。

   

      31.jpg